2005年07月30日

書評5 ランチェスター法則のすごさ 竹田陽一著

ベンチャー社長の読書ウェブログ196冊目。

ランチェスターの法則ってご存知ですか?
何冊かランチェスター関係の本の書評を書いているので、
左側の検索から“ランチェスター”って入れてみてください。

(3冊出てくると思います。)

この竹田氏のプロフィールは

-----------
1938年10月生。久留米市出身。

福岡大学経済学部を卒業後、建材メーカーに入社。

経理を3年、営業を3年経験したあと、28歳のときに企業調査会社に転職。

中小企業の信用調査と、倒産会社の取材を担当。

営業面では入社3年で九州で1位になり、5年で全国1になる。

ランチェスター法則との出会いは35歳のとき、福岡の駅前で開かれたセミナーに参加してから。以来、経営戦略の研究に取り組むとともに、経営を構成する8大要因の1つ1つに、ランチェスター法則の応用を始める。
 
45歳のときに独立してランチェスター経営を創業。以来講演で全国を回り、合計で4,000回になる。ランチェスター先生の墓参りには4回行き、原書を手に入れて翻訳。

著書は、ランチェスター弱者必勝の戦略(ビジネス社)。1枚のはがきで売上を伸ばす法。社長の実力を3倍高める法。ランチェスター社長学(いずれも中経出版)がある。趣味は物理と音楽。
--------

一度、講演会を聞きに行こうと思っているのですが、なかなか予定と会わないので聞けていない
現状です。

ランチェスター経営戦略のHPで、講演会の日程等も出ていますので、チェックしてみてください。


この本は、解りやすくランチェスターの法則について解説しています。
まだ、ランチェスターの事がよく解らない人にはお奨めですよ。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



アマゾン書評 ☆☆☆☆☆





posted by リブロス at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

書評6 “体の冷え”を取るとなぜか病気が治るのか? 石原結實著

ベンチャー社長の読書ウェブログ195冊目。

体の調子が悪いと元気も出ないし、気分もブルーになってしまいますよね。

そう考えると体調がいいのは当たり前のように感じますが、一日を過ごす中でとても大切な事です。

また、病気になった時、いかに体調を早く元に戻せるか。

体のメカニズムを理解して、病気になりにくい体、病気になってもすぐに治せる方法を身につけて、元気な一日をお過ごしください。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


アマゾン書評 ☆☆☆☆+

posted by リブロス at 09:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評9 ガンにならない血液を作る 石原結實著

ベンチャー社長の読書ウェブログ194冊目。


この本は、絶対読んで欲しい!!


いきなり、すいません。皆さんの身内で癌でお亡くなりになられた方は居られますか?

私の母は、私が大学3年生の夏の昨日、9年前に癌で他界しました。

あの時は、死ぬなんて思ってなかったので、もっと看病してやれば良かった・・・・・・
と後悔している部分があります。

ちょっと話が暗くなるので、私の話は置いといて、


癌って本当につらい病気です。
その癌。癌になる確率を下げる事が出来るんだったら、それを実践してみませんか?

毎日の生活でいろいろな事を注意していれば、癌の発生率を抑えられるそうです。

一人でも多くの人が、癌で苦しまないで、笑っている人生を過ごして欲しいので、
この本は、是非読んで欲しいと思っています。

読んだら、今度は、その本を身内の人に絶対読ませてあげてください。
自分の大切な家族も癌から守ってあげてください。
そして、次は友人に廻してあげてください。

読書で癌の発生率を抑えるコツが解るならば、その病気の苦しみと比較すると
そのコツの実践なんて、大した事ないです。

癌から自分の大切な人達を守って欲しい。
この書評を読んでいるのも、何かの縁です。
この縁は、神様、ご先祖様からの啓示かもしれないと思って、絶対読んでください。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




アマゾン書評 ☆☆☆☆☆


posted by リブロス at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評5 牛乳には危険がいっぱい フランク・オスキー著

ベンチャー社長の読書ウェッブログ193冊目。

牛乳って小学校から飲んでいて、アルプスのハイジもとても美味しそうに飲んでいます。
これが危険だ?!って言われたら、どのように感じます?

最近は、とても健康志向になっているのですが、サラリーマンを辞めてから、やはり一番大切なのは、経営者である私の体なんだろうなと感じました。

サラリーマンであれば、どんな病気をしても、有給さえちゃんと残していれば入院し、職を失う事はありません。例え失っても、また就職すればいいのですから。

しかし、自分のビジネスを立ち上げてしまうと、自分を中心とした環境になっているので、経営者がいるのといないのとでえらい違いになってしまいます。

それゆえ、生まれて30年目にして、健康に目覚めました。(遅!笑)


いや〜、健康の本って目から鱗ですね。いろんな事が書いてあります。

この本も、“日頃飲んでいた牛乳が危険だ!”なんて言われてびっくりしています。

でも、よ〜く考えると昔、友人で“牛乳を飲むとお腹が痛くなる。”とか“下痢をする”
って言う人はいませんでしたか?

あれってやはり、人間の体に合ってない物だよ〜って言うサインなんですよね。
この本を読んで気づきました。

健康に興味がある人は、立ち読みでも十分理解出来ますので、一度読んでみてください。

アマゾン書評 ☆☆☆☆+

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

書評4 レンタルサーバー 失敗しない選び方 本谷 裕二著

ベンチャー社長の読書ウェブログ192冊目。

自分のドメインを取って、予算の都合がつけば、自社内でサーバーを組んでやりたいと思っている人も多いのではないのでしょうか?

最近は、サーバーの値段もかなり安くなってきているので、予算の枠も低くなってきていますよね。

でも、レンタルサーバーも自社でメンテナンスをしなくてもいいので、専門以外は外注に出す方が
いいのかなとも思っています。

もし、外注に出すのなら、どのような点に注意して選べばいいのか、ご存知ですか?

私は、文系人間でネットワークの事になると全然解らないので、一から勉強するつもりでこの本を読んでみました。

チェックするポイントを押させて、説明してくれているので、解りやすかったです。

もし、レンタルサーバーを考えられている人が居られましたら、事前チェックはとてもいいと思いますよ。

本は、こちら→レンタルサーバー

アマゾン書評 −−−−

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif

posted by リブロス at 08:59| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評3 マクドナルド市場独占戦略 中山新一郎著

ベンチャー社長の読書ウェブログ191冊目。

皆様は、1ヶ月に何回マクドナルドを食べますか?

私は、最低でも、月に1回は食べます。

下手すると1週間に1回は食べる人はいるんじゃないでしょうか?

今でこそ、それ程、日本人に食べられているマクドナルド。

全然、食べない習慣に習慣化させた戦略。

本当にすごいと感心しています。

逆で考えるなら、日本のそば、うどん、おにぎりの文化を輸出して、
アメリカ人に1週間に1回ぐらい食わせる飲食店を展開しているような感じですよね。

本当に、藤田田氏はすごいな〜と尊敬しています。

普段、あまり気にしていないマクドナルドですが、その戦略、ちょっと深く勉強して
みませんか?

本はこちら→マクドナルド市場

アマゾン書評 ーーーー

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評2 マインドマップ読書術 松山真之助著

ベンチャー社長の読書ウェブログ190冊目。


マインドマップってご存知ですか?これは、トニー・ブサンと言う人が考案したノートの取り方です。

従来のノートの取り方は、ノートを上から横書きに書いていくやり方ですが、

マインドマップの取り方は、中心から放射状に伸びていくノートの取り方です。

いや〜、こんなノートの取り方もあるんだ!と感心して、とても面白い書き方なので、最近の私のノートの取り方はこのマインドマップのやり方が多いです。

是非!!この松山氏のノートの取り方よりもトニー・ブサンのマインドマップの書き方の方が解りやすいので、そちらを是非読んでみてください。

新しいノートの取り方が広がるかもしれませんよ。

アマゾン書評 ☆☆☆☆

本は、こちら→マインドマップ
posted by リブロス at 08:24| Comment(2) | TrackBack(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

書評4 人を動かすコトバ 中谷彰宏著

ベンチャー社長の読書ウェブログ189冊目。

私は、人を動かす言葉をなかなか発する事が出来ません。自分でも、語彙力の不足としゃべり方がへたくそなんだろうといつもどうすれば、もっと人の心に響く言葉を発する事が出来るんだろうと
考えています。


そんな風に自分では思っているのですが、人から見ると饒舌に見えるらしいです。それゆえ、よく結婚式のスピーチ等の代表してスピーチするのをよく依頼させます。

自分としては、いつも苦手だな〜と思っていても、人から見ると得意分野に見られる。

自分としてはとても不思議な感覚です。


私がスピーチをする時にちょっとだけ気をつけている事があります。いい言葉を言おうとするのではなく、自分の腹から出てくる自分の言葉で、自分の気持ちが乗る言葉で話しをしようと。


もっともっと、いろんな人に私の心からの気持ちが届けれるようなスピーチがしたい。

そんな気持ちの今日この頃です。

今日と明日は、ちょっとセミナーに行くので、1冊だけしかUP出来ません。。。。



明日は、臨時休業です。。。。。  m(_ _)m



人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 06:23| Comment(3) | TrackBack(1) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

書評8 思考は現実化する IUV ナポレオン・ヒル著

ベンチャー社長の読書ウェブログ186,187、188冊目。


潜在意識。目に見えない世界ですが、信じますか?

こんな言い方をすると心霊世界みたい(笑)になってしまいますね。

私は、この本を初めに知ってから読むまで3年ぐらいかかりました。
その理由は、潜在意識って怪しい能力開発の一種にしか過ぎないだろうな〜と思っていたからなんです。

昔、眠りながら記憶する(?!)みたいなCDがあったのは覚えていますか?

私は、それを信じてよく聞いていたんですが、それで成果が全然出なくて、自信を失くしていた事がありました。

最近になって、それは嘘だったと聞き、それ以来ずっと、潜在意識、潜在能力って
言葉を聞くとちょっと半信半疑の気持ちが強かったんです。


でも、何度もナポレオン・ヒルの名前を見ているので、

“前は騙されたけど、この本も一度読んでから嘘っぽいのかどうか自分で判断しよう”

と思い、読んでみました。

読んでみると自分の信条の一つが書いてあったんです。


私の信念の一つに

“自分の中で、夢見れる(想像できる)物は、実現出来る。
 それすら出来ない物は、一生出来ない。”

と思っているんです。

これは、いろいろな本を読んでいて、感じるのですが、まず想像ありきなんですよね。

フライト兄弟も、自分達の夢の中で、“空を飛ぶ事”を想像出来たから、空が飛べた。

つまり、皆、人間が空を飛ぶって事が想像出来なかったんですよね。


例えば、もっと解りやすい例で書くと、

“俺はあの可愛い子を彼女にしたい!”

と夢見れば、その可愛い子を彼女にするための行動をしたくなります。
例えば、声をかけるとか、知り合いに紹介してもらうなど。

しかし、

“あの子は、めちゃめちゃ可愛いな〜”

と夢見ているだけであれば、その可愛い子を彼女にしたいと想像してないので、見ているだけで
十分なんですよね。

つまり、自分が描けた夢までが実現可能なのであって、それ以上は不可能なんですよね。

だってそれ以上のシナリオがないんだもん。(笑)

夢 → 小さな行動 → 小さな行動 → 夢実現

みたいなプロセスがあるのではないかと思っています。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



自分の想像の中で、何処まで想像出来るか、それが自分の限界ではないかなと思います。

まだ、この本を読んだ事がない人がおられましたら、一度読んでみてください。

そして自分の想像の限界に挑戦してみてください(^^

アマゾン書評 −−−−



posted by リブロス at 08:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

書評6 遺書・繁栄の哲学 松下幸之助著

ベンチャー社長の読書ウェブログ185冊目。


松下幸之助氏の本は、何冊読んだ事がありますか?

私は、ほとんど読みましたが、読めば読むほど、松下幸之助の凄さに圧倒されてしまいます。

この本は、松下幸之助氏の考えている日本についてです。日本人として生まれて、日本人として育って、日本人として日本の事を心配されている本です。

よりよい日本にしたい、その気持ちが本を読んでいると伝わってきます。

商売だけではなく、日本をよくしたいと思う気持ち。

とてもステキですね。(^^


アマゾン書評 ーーーー

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 14:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。