2005年08月24日

書評7 ひろさちやの「道元」を読む ひろさちや著

ベンチャー社長の読書ウェブログ228冊目。


私は、仏教に興味があり、時々、仏教本を読みます。特にこの“ひろさちや”氏のは、読みやすく解りやすく解説してくれている本が多いのでよく読みます。

ひろさちや氏の本は、仏教系の入門ではお奨めです。

仏教ってなんか、とっつきにくいイメージがあります。

でも日本文化に根付いている物で、古き良き日本の根幹だと思います。是非読んでみてください。

読んでもらえれば、きっと日本人として、大切な部分を思い出させてくれる事があると思います。


今、ここが全て。


仏教の世界を少しだけ覘いてみてください。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



アマゾン書評 ーーーーー



posted by リブロス at 10:59| Comment(39) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評4 知恵づくりのヒント 牧野 昇著

ベンチャー社長の読書ウェブログ227冊目。


最近は、川島教授の脳トレがとても有名ですね。

脳トレではないんですが、知恵づくりも脳トレと一緒ではないかと思います。

私の知恵づくり方法は、“WHY"。

現在の常識を疑い、固定観念を否定する所から始めます。

意外と面白いですよ。


それ以外にも、脳トレのソフトを買わなくても、100マス計算、スピード将棋、
頭の体操などでも、同じように脳のトレーニングになると思います。

ちょっと違った見方を毎日実践する事が脳のトレーニングになるのかもしれません。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


アマゾン書評 ーーーーー

posted by リブロス at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評3 成功ノート術 和仁 達也 (著)

ベンチャー社長の読書ウェブログ226冊目。


複数の自分がいて、それぞれやりたい事、考えている事があるってご存知ですか?
私を例にとって考えてみます。

私は、結婚していて、娘と息子の父親です。

自分で商売をしています。

趣味では、釣りと読書が大好きです。

また、一個人として日本人としても生きています。

ぱっと思いつくだけ書くと、このようにいろいろな自分があります。それを各立場から、整理すると

1、夫(嫁を幸せにする立場)
2、娘の父親(優しい気持ちで感謝する事が出来るように教育する立場)
3、息子の父親(私の一族の大切な跡継ぎを育成する立場)
4、商売人(儲けを生み出し、お客を幸せにする立場)
5、釣り人(魚を釣り、満足する立場)
6、読書家(自分の人生をよりよくするために学ぶ立場)
7、個人(楽しく、生き生きと生きる立場)
8、日本人(日本に生まれ、日本で育ち、今後の日本を考える立場)
9、息子(自分の両親に対して、誇れる息子になろうと努力する立場)

このように一個人なんですが、いろいろな立場があります。

その立場ごとに、どのように生きるのかバランスをとりながら生活していくと幸せな人生が
過ごせると思います。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




アマゾン書評 ☆☆☆☆+

posted by リブロス at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

書評3 イメージ・コントロール 保坂 栄之介著

ベンチャー社長の読書ウェブログ225冊目。


なんか今日は、ついていないな〜って感じる時はどのようにされますか?

気晴らしに飲みに行ったり、遊びに行ったり、買い物したり等。

それで気分転換をするのもいいのですが、大切な仕事、打ち合わせ、商談がある時など。

至急に改善をしなければならない時って意外と多くないですか?

そんな時は、どのようにします?


私も試行錯誤段階なのですが、

1,近くのサウナ、銭湯で一風呂浴びる。

2,ぼーっと日光浴をする。

3,マッサージに行く。


この上記の3つはなかなかいいと思います。


この本を読んで、上記の3つの良さの素を解説していました。


人間がいいコンディションと感じる時は、


1,体温が1〜2度高い。

2,筋肉弛緩

3,心臓が規則正しい

4,ホルモンバランスがGOOD

の時だそうです。


それゆえ、私の3つの速効気分転換方法は、コンディションをいいと感じるポイントを
カバーしていたみたいです。


調子のいい時の自分をよく観察して、調子の悪い時、自分の気分転換をする方法を見つけて
ください。


アマゾン書評 ーーーーー

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評3 才能ビックバン 中川 和宏著

ベンチャー社長の読書ウェブログ224冊目。


自分の才能を100パーセント開花したいと皆さん思っていると思います。

しかしながら、なかなかそれは難しいですよね。(笑)

開花させる方法を私も模索しているのですが、

未だに開花しません。(まだ開花してないのか、それとももう枯れたのか。笑)


この本の中でも、書いてあるのですが、私も実践している事が一つだけこの本にもありました。



それは、比較対象は、他人ではなく、昨日の自分にするのです。

他人は、どうでもいい。自分がどうありたいかを考え、突き詰めていく。


私は、この生き方を親父から学びました。

そうすると必然的に、毎日の自分を見つめ直し、どうありたいかを考えるようになり、
自分の人生でやりたい事が少しずつですが、見えてくるようになりました。(まだまだ未熟物ですが。)


皆様の夢と人生が一体化する事を影ながら応援しています!

アマゾン書評 ーーーーー

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

書評3 中国古典が教える成功の掟 最上豊次郎著

ベンチャー社長の読書ウェブログ204冊目。


中国の方の哲学って本当にすごいな〜と心底感心する時があります。
同じアジア人の哲学なので、私はヨーロッパの哲学よりも中国哲学の方が好きです。

この本の中で私は、中国古典が教える成功の掟と言うよりは、落とし穴の方に興味を抱きました。

約3000年前の人間でも、現代の人間でもやっぱり失敗する場所って同じなんですね。


私が肝に銘じたのは、

1、女性問題
2、相手の本心を指摘しない
3、挑発にのるな。
4、全ては初めが肝心

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


アマゾン書評 −−−−



posted by リブロス at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

書評5 朝型人間の成功哲学 中島孝志著

ベンチャー社長の読書ウェブログ176冊目。


私は、生まれて、独立するまで本当に朝、起きるのが苦手でした。その代わり、徹夜等は全然平気なタイプでした。

高校生の時も、医者に

“低血圧による身体〜?!”

みたいな診断書をもらって、午前の授業中は低血圧で体が言う事をききにくい体質だから、
授業中に寝ても仕方が無いというお墨付きをわざわざもらって、寝ていました。

(だから、勉強が苦手なんだろうな〜。笑)

大学の時は、午前の授業は、代筆、代返事を依頼し、午後は私が担当って事もやっていました。
(笑)

サラリーマン時代もよく遅刻しました。(爆笑)でも、会社には、

“ちょっと朝一でお客との打ち合わせが入りましたので、直行します。”と伝言してましたので、記録上の遅刻は数回しかありませんが。(笑)

私の上司が仕事はきっちりする私の事を可愛がってくれたので、彼が私の事を大目に見てくれていたので助かりました。

本当に元上司の○○様、お世話になりました。 m(_ _)m

しかし、今までいろいろな本を読んで来ましたが、私が好きな経営者ってほとんど、朝が早いんですよね。

成功している経営者の共通点の一つに入るんとちゃうかなと思い、これからは朝型人間になろう。そうすれば、俺も成功出来る経営者のいい習慣を習得出来る!

と思ってから、生活を変えてみました。


するとどうなんでしょう。

起きれるんですよね。
それも目覚ましなしで。

覚悟と言うか、起きるつもりで寝るからか、朝、目が覚めるようになりました。

また、希望起床時間が4時30分ですが、別に1時間遅く起きても5時30分。
まだまだ、全然平気なんですよね。


サラリーマン時代は、家を朝7時45分に出ないと遅刻でした。しかし、起きる時間は、
7時30分。(私は、朝15分あれば、出かけられます。ただし、寝癖はついていますが。笑)

それゆえ、1時間遅く起きると当然遅刻なんですよね。

そんな感じで起きれるようになり、完全な朝型人間になりました。

昔の私を知っている人達は、未だに信じられないみたいです。


ここで、朝、目覚ましなしで起きれた私の方法をお伝えします。

1、睡眠時間は、6時間を確保する。(それゆえ、朝の4時30分に起きたいのであれば、
  夜の10時30分には寝る。)

2、寝る前に明日の朝も起きるぞって自分に言い聞かせる。

3、目を瞑り、頭の中で目覚まし時計をイメージします。その目覚まし時計に起きたい時間をセットします。

4、朝、眠い中、目が覚めます。夢か現実か解らないような時です。その時、まだ寝たいなーって感じますが、とりあえず、起きてから考え、起きます。


私は、これで起きれるようになりました。
ただし、誤差はあります。大体1時間ぐらいの誤差があります。

でも、朝から目覚ましで起こされるより、自分の意志で起きるとその日がとても清清しいですよ。

もし、良かったら試してみてください。


話は、戻りますが、朝型人間って成功している人が本当に多いです。日本のことわざ通り、

“早起きは、三文の得”だと思います。

アマゾン書評 ☆☆☆☆+

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

書評6 人生の目的が見つかる魔法の杖 西田文郎著

ベンチャー社長の読書ウェブログ157冊目。


自分の人生の目的ってなんなんでしょうね?

時々、ふと考える時があります。何で働いているんだろう?

子供達に何をしてやるのが一番いいんだろう?

自分は何の為に生まれてきたんだろう?


ちょっと昔からよく、“なんで俺は生まれてきたんだろう?”って考えていました。

自分の人生、何かをするために生まれてきているのではないだろうか?

その何かってなんだろうって考えていました。

その答えは、未だに見つかっていません。(笑 所詮凡人なんでしょうね。)


でも、なんで生まれてきたんだろうって考えてても、それは死ぬまで解らないような気がしています。

それゆえ、死んでから“なんで生まれてきたんだろう”って解るんだったら、死ぬ前に
“楽しかった人生”って思えるように生きようって考えるようになりました。


皆様の魔法の杖が見つかるようお祈りしております。


アマゾン書評 ☆☆☆☆+

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 20:29| Comment(3) | TrackBack(2) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

書評6 成功の9ステップ ジェームス・スキナー著

ベンチャー社長の読書112冊目。

成功するためのステップ。いろいろあると思います。
基本的には、万人に通用するステップではなく、一人一人違うと思います。

ある一つのステップを除いては・・・

それは、一生懸命する。

今の時代の考え方にはあっていないと思うのですが、一生懸命している姿って
素敵だと思います。その一生懸命している姿が人を感心させ、感動させると
思います。

このジェームス氏は、アメリカの有名な方の公演とよく似ていると悪い噂も聞きますが、
その人の日本語公演はないので、私は通訳だと考えています。

アマゾン書評 ☆☆☆☆


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

書評6 加速成功 道幸武久著

ベンチャー社長の読書109冊目。


皆さんも自分の成功を願っていると思います。


       成功


何処を基準に自分の人生で成功とするか?

まず、そこから考えてみてください。

人間、生きている限り今の科学では必ず死にます。

その死ぬ時、自分の生き方に後悔しないで過ごして欲しいと思います。



この本は、自分の人生で、ビジネスを成功のポイントとした成功本です。
やはり、ビジネスの成功へのステップを踏める人間の心がけを教えてくれる本です。

皆さん、人生の成功を心よりお祈りしております。(^^


アマゾン書評 ☆☆☆☆


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif






posted by リブロス at 10:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

書評7 生きかた上手 日野原重明著

ベンチャー社長の読書106冊目。


生き方。いろいろな会社経営者の哲学がありますが、
この日野原氏は、東京の有名な病院の医師です。

お医者さんからの話って自分が病気の時にしか聞く事がありませんでしたが、
一般の人よりも、毎日生死を見てきて、その事を踏まえた上でいろいろな物事を語ってくれているので、とても言葉に重みがあります。

経営者の人生哲学とはちょっと違った、人生哲学を教えてくれます。

アマゾン書評 ☆☆☆☆+


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 10:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

書評9 人間は自分が考えているような人間になる アール・ナイチンゲール著

ベンチャー社長の読書96冊目。


私は、”人間は自分が考えているような人間になる”の裏の

”人間は自分が考えている以上の人間にならない。”と思っています。

自分の考えが自分の限界と言う意味にもなります。

自分の限界を限りなく広げて、自分を可能性を高めたいですね。

もし、お時間がございましたら、是非この本を読んでください。
そうすれば、自分の秘められた可能性に気付いて頂けると思います。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 08:00| Comment(4) | TrackBack(2) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

書評5 ソース マイク・マクマナス著

ベンチャ冊目ー社長の読書90冊目。

自分のやりたい事ってどのように見つけましたか?

自分の天職ってなんだろうと思ったりしませんでしたか?

私は、今でも時々悩んでしまいます。
これが、本当にしたいことなんだろうかって。。。。。

しかし、悩んでも仕方ないので、自分の夢と現実の間のギャップを
埋めるための1歩を、まずは歩こうと思っています。

この本で一番強力なフレーズを見つけましたので、
ご紹介します。

マイケル・ジョーダンって人をご存知ですか?
バスケットボールの神様と言われている人です。
ほとんどの方がご存知だと思います。

そのマイケル・ジョーダン。
彼は、高校時代、バスケットでレギュラーではなかったのです。

神様と言われる人でも、レギュラーではない時があるのです。

私の好きは坂本龍馬も、生まれて剣術をするまでは、
”ハナタレ龍馬”と言われ、毎日泣かされていました。
それが、日本でも屈指の剣術使いになります。

人間、常に日の当たる場所にいる人っていないんです。

日陰から、こつこつ努力して、日当たりにやってきて、
そこから、自分が光を発する人間に変身していくのです。

自分を信じて、諦めず、毎日、自分の夢を描きながら生きていけば
いつかは、自分の未来が開けると思います。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 13:19| Comment(6) | TrackBack(2) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

書評4 タダでウハウハ儲かるアイデアノート インディアナ・じゅん著

ベンチャー社長の読書82冊目。

商売をするんだったら、大きく物事を考えすぎて、何も出来ないと言う人もいます。
しかし、商売ってのは、とても身近な部分からでも始めれると思います。
小さな困っている部分を見つけて、それを実行に移す事からスタートし、
上手く交渉出来れば、資金なしでもスタート出来ると思います。

私も学生時代に、資金なしで、とあるバイトから自分で商売を立ち上げました。
1人ビジネスでしたが、サラリーマンの給料ぐらいは楽勝稼げていました。

ちょっとしたアイデアとちょっとした工夫から商売は始まると思います。

この本も同じようにちょっとしたアイデアからのスタートについて、
いろいろ教えてくれると思います。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 06:43| Comment(4) | TrackBack(1) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

書評7 巨富を築く13カ条 ナポレオン・ヒル著

ベンチャー社長の読書81冊目。


私はサラリーマンを辞め、独立しました。

その理由は、サラリーマンをしていると将来像が見えている。つまり、もうすでに自分の世界の限界が見えてしまうからです。

私の働いていた会社の上司は、とても素敵な人でした。彼らの人格を尊敬していました。そう言う意味では、上司に恵まれた会社に入れたと思っています。

しかし、その恵まれた上司で、仕事も楽しく出来、さらに成績も良かったのですが、如何せん給料が安い。。。。
これは、私が若かったからではなく、
上司、事業部長、役員クラスを見ていても、魅力を感じる金額ではありませんでした。

それゆえ、せっかく生まれて来て、生活していく上で、自分のやりたい事がお金によって制限される事程、馬鹿らしい事はないなと思い、居心地の良かった会社を辞め、自分の巨富を求めて、独立しました。

もし、皆様の中で巨富を求めている人が居られましたら、是非ナポレオン・ヒルの本は、何度も読んでください。
1回ではなく、何度も読むといろいろな角度で、物事が見えてきます。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 08:20| Comment(2) | TrackBack(2) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評6 五輪書 岸祐二著

ベンチャー社長の読書79冊目。

昔から、侍はとても好きでした。おじいちゃんの時代劇の影響なんで
しょうね。

その侍の中で、宮本武蔵、坂本竜馬、吉田松蔭(侍と言うよりも学者ですが)
が大好きです。

しかし、個性は、全然違います。

武蔵は、独立の個性。
竜馬は、夢を追いかける個性。
松蔭は、人を感化させる個性。

この3つの個性を持った人間になりたいと思っています。

この五輪書は、皆様もご存知の宮本武蔵の奥義書です。
武士としての生き様や心得を書いています。

男としての考え方にとても共感を得る事が出来ました。
特にこの本は、図解なので、とても理解しやすく読みやすかったです。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

書評3 幸運と成功の法則 船井幸雄著

ベンチャー社長の読書76冊目。

今まで生きてきた中で、上手く出来たやり方。それは、自分にとって
とても大切な思い出です。そのやり方をまねしていけば、また上手く行く
ケースもあります。

しかし、そのやり方だけでは、いつかはつまずいてしまします。
それゆえ、つまずかないように、新しいやり方を見つけないといけないと思います。

過去の成功体験はとても大切ですが、それだけに執着せずに、
いろいろ試したいとと思っています。

この本は、船井氏が今まで生きてきた中で、普遍的な法則は何だろうと
考えて、書かれた本だと思います。

自分の成功法則と一度比較してみてください。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

書評6 船井論語(成功篇) 中島孝志著

ベンチャー社長の読書60冊目。


いろいろな人が自分の成功のポイントを書いた本があります。

私もこれまで沢山の本を読んでいますが、共通する部分が多いような気がします。
その成功法則の中で、自分に合う部分と合わない部分もあると思います。

それゆえ、合う部分(自分の長所と一致する部分)をどんどん集めて
成功してください。

この本の中では、船井氏の成功法則以外に、いろいろな人の成功法則も
盛り込んであります。

まだ、成功法則等を勉強した事がないのでしたら、いろいろな人の考えを
吸収する事が出来ると思います。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif





人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif

posted by リブロス at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

書評6 男30代、悔いなく生きる約束事 船井幸雄著

ベンチャー社長の読書56冊目

男の30代。これは、一番ビジネスをする上で精力、知力、体力が漲っている
時です。

この10年間にどのような生き方をするかによって、将来は大きく変わると
思っています。

それゆえ、私も30歳になった時点で、会社に辞表を出し、自分で商売する
決意を致しました。

皆様も、男としての生き方をしているか見直してみませんか?

この本は、仕事の中で船井氏が考える男としての生き方について書いてあります。

日本人男子、侍の子孫として恥じない生き方をしたいと思っております。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

書評5 幸せな宝地図であなたの夢がかなう 望月俊孝著

ベンチャー社長の読書41冊目。

皆さんも自分の夢、希望があると思います。その希望に向かって毎日がんばって
いると思います。

私の尊敬している神田氏も“夢を紙に書いて持ち歩く”と書いています。

私もこの本に出会うまでは紙に書いていました。

この本は、字よりもビジュアルで自分の夢を書くようにした方が潜在意識に
より強く刷り込まれるよと教えてくれます。

自分の夢を明確にするためにも、週末、自分の宝地図を描いてみませんか?

人気blogランキングに参加しています。書評を気に入って頂けたら、
1日1クリックして頂けたら幸いです。
どうかよろしくお願いします。
img9099.gif





posted by リブロス at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。