2005年07月23日

書評5 森ビル、森トラスト 連戦戦勝の経営 小沼啓二著

ベンチャー社長の読書ウェブログ181冊目。


森ビルって東京ではとても有名なビルです。
私は、関西人だったので、東京に出てくるまで知りませんでした。

しかし、就職して東京に出てきて、新橋当りを歩くと

“△△ ○○号 森ビル”

みたいなビルが沢山ある事に気づき、

“なんかすごい不動産屋がいるんやな〜”と知ったのが最初でした。

その後、驚いたのが、上海に出張した時でした。

上海で一番高いビルを建設している会社がなんと“森ビル”だったんです。

東京だけではなく、中国にも進出しているんや。このビル屋凄いな〜と

感心し、この森ビルが他のビル屋とどう違うんだろうと興味を抱きました。


ちょっと不動産で森ビルの事が気になるのであれば、一度、読んでみませんか?

不動産王への道が開けるかもしれませんよ。(^^)


アマゾン書評 ☆☆☆☆

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

書評5 地価「最終」暴落 立木信著

ベンチャー社長の読書ウェブログ149冊目。


日本の土地ってバブルが弾けてからかなり安くなったと思いますが、これからどうなるんでしょうか?

普通に考えると、


日本は高齢者社会になる。

    ↓
さらに人口減少が去年からスタートしている。

    ↓
人口が減少して、住居スペースが少なくてすむ。

    ↓
人口が減少して、会社員も少なくなり、オフィススペースも少なくて済む。

    ↓
人口が減少して、レストラン等の外食産業の規模も小さくなり、今以上に店舗が儲からなくなり、店舗数がどんどん減ってくる。

と人口減少から考えるとこれからどんどん地価はもっと下がってくるじゃないだろうか?
と思ってしまいます。

この本では、地価が下がる要因は私が考えている部分と違う所をいろいろ指摘しています。

これから、どうなっていくのでしょうか?

アマゾン書評 ☆☆☆+




posted by リブロス at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

書評6 物件調査のプロが明かすマンション購入術 長嶋修著

ベンチャー社長の読書99冊目。


皆様は、マンション派?家派?

私は、マンション派です。また、不動産投資もやりたいと思っているので、
どうしてもマンションの物件に興味があります。

そのマンション。住むにしても、投資するにしても
問題は何処から発生するのかを知ってから物件を見るのと、知らないで見るのとでは
大違いです。

この本では、マンションの見方のポイントを教えてくれます。

マンションの購入、投資を考えている人にはお奨めですよ。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

書評6 サラリーマンでも出来るマンション投資・家賃収入で儲ける極意 橋本一郎著

ベンチャー社長の読書89冊目。

世の中、地主さんって言う職業(?!)の人達がいます。
彼らは、何十年、いや100年、それ以上の年月にその土地に住まれている人達です。

しかしそれは、生まれた時にその人達が持って生まれた宿命ともなってしまいます。

不動産収入がうらやましいと思う事もありますが、それを先祖から受け継ぎ
継承していかなければならないのも、とても大変だと思います。

そんな事と縁の無い人は、投資でマンションぐらいから始める事になると思います。
その中で、概観だけでその投資先を決めるのではなく、
何処を見なければいけないのかを教えてくれます。

これは、マンションを購入する時のチェックポイントにも
なりますので、なかなか勉強になりました。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

書評3 成功するアパート経営 沼尻真一著

ベンチャー社長の読書86冊目。

不動産収入の中で、自宅を買うぐらいのつもりにしているのであれば、アパートを自分で作って、自分もそこに住みならがら、人にも貸しながら生活するのもいいのではないかと思っています。

しかし、アパート経営になると、土地を買う。建物を建てる。借り入れも大きくなってしまいます。

しかし、自宅を買うぐらいだったら、それよりもアパートを立て、自分の家の支払いをそのアパートの住人にしてもらう方法もいいと思います。

自宅だけでは、その家はお金を生み出さないので負債になりますが、自宅兼アパートであれば、お金を生みだすので資産になりますよ。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif







posted by リブロス at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評5 サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣 藤山勇司著

ベンチャー社長の読書85冊目。

不動産収入。二束の草鞋を履くには、一番やりやすい分野ではないのでしょうか?

私も不動産収入があるサラリーマンもいいなと思い、この不動産シリーズも入門編から読み出す事にしてみました。

しかし、不動産はとても難しいと思いました。ちゃんと勉強しないと生半可な知識でスタートすると痛い目に合いそうな気がします。

しかし、自分の資産を形成するには、不動産の分野は外してはいけないと思います。日本は、これからどんどん高齢化が進み、縮小人口の中で、外れない不動産を抑える知恵をゆっくりと見につけていければいいなと思っています。

不動産の入門編としては、おすすめの一冊でした。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif






posted by リブロス at 11:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

書評3 海外不動産の実務 沼倉温彦著

ベンチャー社長の読書53冊目。


日本は、今後人口縮小になってしまいます。現状の法令(外国人労働者の流入が
ほとんどない)からすると必然的に、働く人、
住む人が減っていきますので、土地が余ってくるようになります。

その結果、需要と供給のバランスが、供給の方が多くなってしまいますので、
確実に今後、一部の地域を除いて、全国的に土地は、値下がりしていくだろうと
思っています。

それゆえ、もし不動産を買うんだったら、日本みたいな高齢者社会ではなく、
まだまだ、国が発展している場所で不動産を買いたいと思ってこの本を読みました。

元々不動産の知識がないので、どんな本を読んでも結構新鮮な部分はある状態です。

海外の不動産王では、ドナルド・トランプ氏が有名ですが、
私はロバート・キヨサキ氏を目標に不動産についても勉強していきたいと思っています。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




posted by リブロス at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

書評2 海外不動産投資入門 寺嶋 峻著

ベンチャー社長の読書42冊目。

自分の趣味の範囲の話です。ビジネスも好きですが、それ以外に金儲けの
手段はないかと常に探しています。それゆえ、不動産にも興味があり、
いろいろ本を読んでいます。

日本の不動産は、都心以外は地価の下落が激しいです。

しかし、海外では土地バブルの地域がいろいろあります。
ちょっと前までは、中国、ベトナムのホーチミン等。

世界中の不動産に目を向ければ、まだまだ面白い不動産案件があります。
いつか世界に羽ばたく日を夢見ながら、不動産を考えるのも楽しいですよ。

人気blogランキングに参加しています。書評を気に入って頂けたら、
1日1クリックして頂けたら幸いです。
どうかよろしくお願いします。
img9099.gif





posted by リブロス at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。