2005年07月09日

書評4 フリーのための「青色申告デビュー」ガイド改訂版!!

ベンチャー社長の読書ウェブログ141冊目。



サラリーマン時代副収入を得れるビジネスを始めようかなと思った時がありました。
2足のわらじ生活からスタートし、副収入が本収入を抜いてから独立。

しかし、私の性格上、一つの事に集中したいので、2つを同時進行で
やってみようと思ったのですが、2つとも中途半端な気持ちになってきたので、
本業に辞表を出してしまいました。(笑)

もっと自分でも要領が良ければな〜と感じる事があります。

サラリーマンの方で、独立して会社を作るのも一つの手ですが、私よりも要領の良い方は、
2足のわらじからのスタートもいいと思います。

サラリーマンから見ると、青色申告はいろいろ控除があって、“便利だな〜、
サラリーマンって一番税金を取られているんだな〜”と実感すると思います。

また、独立する時も青色申告スタートでも、株式会社スタートでもどちらでも出来ます。
それゆえ、青色申告について少し勉強したのは、とても役に立っていると思います。

アマゾン書評 ☆☆☆☆+

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

書評3 裏帳簿のススメ 岡本史郎著

ベンチャー社長の読書97冊目。

この裏帳簿を見て、”おっ!”と思った人も多いのではないのでしょうか?

私も、”え?こんな本が書店に並んでいいの?”と思わず手にとってしまいました。(笑)

サラリーマン時代からこんな言葉に気が引かれる人間もちょっとどうかなと
自分を戒めています。(爆)

私は、あまり会計が得意ではないので、読みやすい本からいろいろ勉強して
いこうと思って読んでいるのですが、初心者の発想なんですが、
経営者は、真剣に会計と向き合う必要があるのかな?と思っています。
会計を理解し、使いこなせる事に越した事はないと思います。

しかし、会計は、会社のような物だから、自分で簿記3級レベルの
最低限の簿記の知識で、最低限の簿記が読め、最低限のルールで記帳出来る
ようになるだけで十分なのかなと思っている今日この頃です。


こんな事を書くと会計を軽んじていると怒られそうですが、
全く逆で、私には会計の知識もないんだから、もっと自分の専門を伸ばす方が
いいのかなと自分の才能に見切りをつけているだけです。

話は本題に戻しますが、この裏帳簿のススメは、全然やましい帳簿をつける内容
ではなく、税金を払うための帳簿ではなく、自分の会社を理解するための帳簿を
ちゃんとつけなさいよと書いてある本でした。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif





posted by リブロス at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

書評3 不景気に効く会計 田中靖浩著

ベンチャー社長の読書92冊目。

今は、不景気なんでしょうか?景気はもう回復しているのでしょうか?

業種によって景気の良し悪しが別れていると思います。

自分の会社が儲からなくなると会計には力が入りますよね。
”無駄な部分は何処かないか?”と血眼になって探します。

しかし、普段から、しっかりと経費を削減する癖をつけて
おかないと、すぐに節約傾向は薄れてしまいます。

節約って会社が儲かるだけではなく、社員がその浮いた分の幾ばくかを
還元するようにしないとその雰囲気は継続及び、習慣化しにくいと私は思います。

この本も、とても分かりやすい解説で書いてあるので、読みやすかったです。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 07:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評4 儲けるための会計 田中靖浩著

ベンチャー社長の読書91冊目。

儲けるため、いや儲けたお金を逃がさないようにするための会計。

私は、会計の事をそのように思っています。

会計って経営者からすると面倒くさく、人に丸投げしたいと
思いますが、やはりトップがちゃんとお金の流れを把握しておかないと
いけないと思っています。

特に、いろいろな観点から分析するための経営指標として、
会計を使うのいいでしょうとこの本は、お奨めしています。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



posted by リブロス at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

書評3 3分間で決算書が読める 横山悟一著

ベンチャー社長の読書74冊目。

私は、文系の人間なので、どうしても、会計、決算等の言葉の
本になると読むのにちょっと抵抗があります。

しかし、経営者として、これらの事は必須科目みたいな物で
これを人に預けてしまうと一人前になれないと思いながら、
頑張って読んでいます。(苦笑)

この本は、大雑把に決算書を読む点を教えてくれます。

しかし、この会計の分野の先は、長そうです。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 07:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

書評3 会計の授業 金児昭著

ベンチャー社長の読書48冊目。


まだあまり会計に興味がないので、会計の本を読んでもしっくり来ない。。。

いい会計の本を探しているんですが、なかなか出会えません。

300冊目ぐらいに私の中でも、当りの会計本が出てきますので、
それまでお楽しみください。

専門知識がない私なので、私がお奨めと言うのは解りやすく解説してくれる本に
なりますので、その分野の専門の方が読むと当たり前の事を書いているのが
私のお奨めになると思いますので、会計の分野については、ど素人の書評だと
思ってください。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 07:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。