2005年08月04日

書評4 未来食 大谷 ゆみこ (著)

ベンチャー社長の読書ウェブログ208冊目。


この記事も健康への食事の続き。


ちょっと余談から。

20年ぐらい前の夏場のお葬式で使っていたドライアイス(お亡くなりになられた方が腐らないようにお棺の中に入れています。)と現代のドライアイスの量。

昔の量と比べてかなり減っていると聞いた事があります。

その現象が考えられる理由は、2つらしいです。

1、昔に比べて冷房が効いている家が多くなったから。
2、現代人が食べている食事の中で防腐剤が多く含まれているから。

だそうです。


1番は、解るのですが、2番って怖くないですか!!


例えば、コンビニの弁当、ファーストフード、パン、ソーセージ、加工食品、後フルーツも!(輸入品のフルーツは防腐剤につけてから輸送されるそうです。)

現代の食事の中には、大量の防腐剤が含まれているそうです。



その防腐剤が入っている食事をするでしょ。



食べた食事ってほとんど下のお尻から、ウ○コとして出てくるのですが、



防腐剤は、体内に蓄積されているってご存知でしたか?




え!!

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif





私はこれを聞いた時、衝撃でした。

体内に入った防腐剤はずーっと体内に残っていくんだ・・


それを聞いてから、体内に蓄積されていく物、体に毒となりそうな物をいろいろ調べました。

この本の中では、体にとっての7つの毒素について書いてありました。


1、化学物質調味料
2、乳製品
3、脂肪の毒
4、化学肥料の野菜
5、砂糖、果物
6、人工飲料
7、肉、卵

これを読んだ時も驚きました。



だって、この上に書いてあるのを日常でほとんど食べていませんか?

1、いろいろな調味料に書いてある(調味料{アミノ酸等})の事?!
2、牛乳、チーズ、ヨーグルト
3、霜降りの肉
4、無農薬と明記されていない野菜
5、砂糖、バナナ等のフルーツ
6、コカコーラ
7、肉、卵


食卓に並んでいる食材って大丈夫?!と心配になってくるような内容でした。

いきなり、全て辞めるのは難しいので、我が家は少しずつ食材を変えています。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5606959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。