2005年08月03日

書評3 中国古典が教える成功の掟 最上豊次郎著

ベンチャー社長の読書ウェブログ204冊目。


中国の方の哲学って本当にすごいな〜と心底感心する時があります。
同じアジア人の哲学なので、私はヨーロッパの哲学よりも中国哲学の方が好きです。

この本の中で私は、中国古典が教える成功の掟と言うよりは、落とし穴の方に興味を抱きました。

約3000年前の人間でも、現代の人間でもやっぱり失敗する場所って同じなんですね。


私が肝に銘じたのは、

1、女性問題
2、相手の本心を指摘しない
3、挑発にのるな。
4、全ては初めが肝心

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


アマゾン書評 −−−−



posted by リブロス at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5576511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。