2005年06月22日

書評9 人間は自分が考えているような人間になる アール・ナイチンゲール著

ベンチャー社長の読書96冊目。


私は、”人間は自分が考えているような人間になる”の裏の

”人間は自分が考えている以上の人間にならない。”と思っています。

自分の考えが自分の限界と言う意味にもなります。

自分の限界を限りなく広げて、自分を可能性を高めたいですね。

もし、お時間がございましたら、是非この本を読んでください。
そうすれば、自分の秘められた可能性に気付いて頂けると思います。


人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


posted by リブロス at 08:00| Comment(4) | TrackBack(2) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。

本当にこの本にはお世話になりました。

私は結構単純なので、
「人間は自分が考えているような人間になる」というタイトルを目にしたとき、
「考えればその通りになれるのだな」と
素直に受け止め、今日まで実践しています。(^_^)

私の人生において最も影響力のある
言葉のひとつです。
Posted by フリッパー at 2005年06月22日 10:20
フリッパー様

この本は、私にとってもインパクトが強かったです。いろいろな人の人生を
変える本ってありますよね。

コメント及びTBありがとうございました。また、お時間がありましたら、覘いてください。
Posted by ベンチャー社長 at 2005年06月22日 11:13
コメントありがとうございます(^^)がんばっていることを褒めていただけると本当にうれしいです!しかも現役社長に!ベンチャー社長さんのコメントでモチベーションもアップアップアップです!(新喜劇風)ベンチャー社長さんを見習って私も読書の回数をもう少し増やそうと思います。お仕事大変でしょうけどがんばってください!失礼しました。
Posted by yujima at 2005年06月22日 19:10
YUJIMA様
コメントありがとうございます。
大学生なのに、よく勉強されて
いるな〜と私の学生時代とダブらせて
感心していました。
こちらこそ、時間がありましたら、
また覘きにきてください。
Posted by ベンチャー社長 at 2005年06月23日 06:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

人生はまさにプロジェクトなり!
Excerpt: 東京...曇り後晴れ..最高気温℃...暑いなあ   ここ数週間思うところあってこれまでの43年間を振り返り「自分史」を書いていました。   振り返るとこれまで実にいろいろ..
Weblog: シンプリシティアドベンチャー(知慧と冒険の航海日誌)
Tracked: 2005-06-22 10:14

人間は自分が考えているような人間になる!!『アール ナイチンゲール著』
Excerpt: 私が大学生の時に読んだ本です。「人間は自分が考えているような人間になる!!」。まさしくその通りでしょう。多かれ少なかれ、自分をイメージしてそれを演じているのではないでしょうか?
Weblog: エンジョイ・ドリーム
Tracked: 2005-08-16 21:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。