2005年08月24日

書評7 ひろさちやの「道元」を読む ひろさちや著

ベンチャー社長の読書ウェブログ228冊目。


私は、仏教に興味があり、時々、仏教本を読みます。特にこの“ひろさちや”氏のは、読みやすく解りやすく解説してくれている本が多いのでよく読みます。

ひろさちや氏の本は、仏教系の入門ではお奨めです。

仏教ってなんか、とっつきにくいイメージがあります。

でも日本文化に根付いている物で、古き良き日本の根幹だと思います。是非読んでみてください。

読んでもらえれば、きっと日本人として、大切な部分を思い出させてくれる事があると思います。


今、ここが全て。


仏教の世界を少しだけ覘いてみてください。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif



アマゾン書評 ーーーーー



posted by リブロス at 10:59| Comment(39) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評4 知恵づくりのヒント 牧野 昇著

ベンチャー社長の読書ウェブログ227冊目。


最近は、川島教授の脳トレがとても有名ですね。

脳トレではないんですが、知恵づくりも脳トレと一緒ではないかと思います。

私の知恵づくり方法は、“WHY"。

現在の常識を疑い、固定観念を否定する所から始めます。

意外と面白いですよ。


それ以外にも、脳トレのソフトを買わなくても、100マス計算、スピード将棋、
頭の体操などでも、同じように脳のトレーニングになると思います。

ちょっと違った見方を毎日実践する事が脳のトレーニングになるのかもしれません。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif


アマゾン書評 ーーーーー

posted by リブロス at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書評3 成功ノート術 和仁 達也 (著)

ベンチャー社長の読書ウェブログ226冊目。


複数の自分がいて、それぞれやりたい事、考えている事があるってご存知ですか?
私を例にとって考えてみます。

私は、結婚していて、娘と息子の父親です。

自分で商売をしています。

趣味では、釣りと読書が大好きです。

また、一個人として日本人としても生きています。

ぱっと思いつくだけ書くと、このようにいろいろな自分があります。それを各立場から、整理すると

1、夫(嫁を幸せにする立場)
2、娘の父親(優しい気持ちで感謝する事が出来るように教育する立場)
3、息子の父親(私の一族の大切な跡継ぎを育成する立場)
4、商売人(儲けを生み出し、お客を幸せにする立場)
5、釣り人(魚を釣り、満足する立場)
6、読書家(自分の人生をよりよくするために学ぶ立場)
7、個人(楽しく、生き生きと生きる立場)
8、日本人(日本に生まれ、日本で育ち、今後の日本を考える立場)
9、息子(自分の両親に対して、誇れる息子になろうと努力する立場)

このように一個人なんですが、いろいろな立場があります。

その立場ごとに、どのように生きるのかバランスをとりながら生活していくと幸せな人生が
過ごせると思います。

人気blogランキング。書評を気に入って頂けたら、1クリックして頂けたら幸いです。どうかよろしくお願いします。
img9099.gif




アマゾン書評 ☆☆☆☆+

posted by リブロス at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。